ハードディスクのデータ復旧チェック流れ|失う前に

女性

データ復旧が必要なら

お得にデータ復旧を利用

パソコン

データサルベージとも呼ばれる、ハードディスクなどのデータ復旧サービスはお得に利用するための方法としていくつかのテクニックもあります。 まず1つ目に初期診断が無料で見積もりまで出してくれる業者に依頼をすることです。初期診断が有料だと、料金が納得いかずにキャンセルを申し込む時でも、診断料金が発生するため、依頼をする業者を選別している状態ならとりあえず初期診断は無料の業者を選ぶのが、料金節約のコツの1つです。 2つ目のテクニックに、業者が行っているキャンペーンを活用することです。キャンペーンの内容は様々ですが、インターネットからの申し込みで特定の作業工程が無料になったり、返送メディアが無料になるといったキャンペーンなどがあり、これらの活用でより安くハードディスクのデータ復旧を行うことができます。

理解しておきたい料金内容

パソコンやサーバのハードディスクが障害でデータの移動や読み込みなどができなくなった時、最も頼りになるのがデータ復旧会社です。しかし利用にあたってはそれなりの料金が必要となるため、出来れば利用前に料金について理解をしておくのが理想です。 ハードディスクのデータ復旧では、料金内容は復数の要素によって構成されます。すなわち検査費用とデータ復旧のための各種作業、救出したデータに用いるメディアの料金、返送のための宅配便の料金などです。 これらの内訳は業者によって大きく異なることも珍しくありません。例えば検査費用やメディア代は無料で、データ復旧は1TBまで10万円といった料金もあれば、検査費用は別途3千円、復旧作業費用は5万円で統一といった業者もあります。

記録媒体は復旧できる

パソコン

ハードディスクのデータ復旧技術が確立され、多くのユーザーが記録媒体の修繕を望むようになりました。しかし料金とデータの価値が見合っていない事もあります。ただし原因によっては僅かな出費で解決できる場合もあります。

Read More

もし壊れてしまったら

パソコン

ハードディスクは非常に重要な記憶媒体です。仮にハードディスクが故障してしまっても、データ復旧を行ってくれる会社はあります。ですから、そのような時は焦らずにまずはデータ復旧をしてくれる会社に相談をするのがベストなのです。

Read More

情報が大切な時代

パソコン

時間とお金をかけなくても簡単なハードディスクのデータ復旧を自力でできる方法を知っておくといざという時に助かります。また業者に依頼して早急に直してもらうという方法もあります。

Read More